このエントリーをはてなブックマークに追加

ベンダー作成イメージの利用

ベンダーが作成したOSイメージをOpenStackへ登録します。
ほとんど全部一緒ですが備忘録として。

Ubuntu11.10

OSイメージのダウンロード

# sudo mkdir /opt/virt/ubuntu11.10 ; cd /opt/virt/ubuntu11.10
# sudo wget http://uec-images.ubuntu.com/releases/11.10/release/ubuntu-11.10-server-cloudimg-amd64-disk1.img

OSイメージの登録

# glance image-create --name="Ubuntu_11.10" --is-public=true --container-format=ovf --disk-format=qcow2 < ubuntu-11.10-server-cloudimg-amd64-disk1.img

インスタンスを起動

# nova boot --flavor 1 --image Ubuntu_11.10 ubuntu1110_001 --key_name mykey

インスタンスへログイン

以下のようにして公開鍵認証を利用してログインします。ubuntuユーザでログインします。
コンソールログインのパスワードはSSHでログインして変更しましょう。
# ssh -i /home/stack/mykey ubuntu@10.0.0.2

Ubuntu12.04

OSイメージのダウンロード

# sudo mkdir /opt/virt/ubuntu12.04 ; cd /opt/virt/ubuntu12.04
# sudo wget http://cloud-images.ubuntu.com/releases/precise/release/ubuntu-12.04-server-cloudimg-amd64-disk1.img

OSイメージの登録

# glance image-create --name="Ubuntu_12.04_LTS" --is-public=true --container-format=ovf --disk-format=qcow2 < ubuntu-12.04-server-cloudimg-amd64-disk1.img

インスタンスを起動

# nova boot --flavor 1 --image Ubuntu_12.04_LTS ubuntu1204_001 --key_name mykey

インスタンスへログイン

以下のようにして公開鍵認証を利用してログインします。ubuntuユーザでログインします。
コンソールログインのパスワードはSSHでログインして変更しましょう。
# ssh -i /home/stack/mykey ubuntu@10.0.0.2

Ubuntu12.10

OSイメージのダウンロード

# sudo mkdir /opt/virt/ubuntu12.10 ; cd /opt/virt/ubuntu12.10
# sudo wget http://cloud-images.ubuntu.com/releases/quantal/release/ubuntu-12.10-server-cloudimg-amd64-disk1.img

OSイメージの登録

# glance image-create --name="Ubuntu_12.10" --is-public=true --container-format=ovf --disk-format=qcow2 < ubuntu-12.10-server-cloudimg-amd64-disk1.img

インスタンスを起動

# nova boot --flavor 1 --image Ubuntu_12.10 ubuntu1210_001 --key_name mykey

インスタンスへログイン

以下のようにして公開鍵認証を利用してログインします。ubuntuユーザでログインします。
コンソールログインのパスワードはSSHでログインして変更しましょう。
# ssh -i /home/stack/mykey ubuntu@10.0.0.2

Ubuntu13.04

まだベータです。

OSイメージのダウンロード

# sudo mkdir -p /opt/virt/ubuntu13.04 ; cd /opt/virt/ubuntu13.04
# sudo wget http://cloud-images.ubuntu.com/releases/13.04/beta-1/ubuntu-13.04-beta1-server-cloudimg-amd64-disk1.img

OSイメージの登録

# glance image-create --name="Ubuntu_13.04_LTS" --is-public=true --container-format=ovf --disk-format=qcow2 < ubuntu-13.04-beta1-server-cloudimg-amd64-disk1.img

インスタンスを起動

# nova boot --flavor 1 --image Ubuntu_13.04 ubuntu1304_001 --key_name mykey

インスタンスへログイン

以下のようにして公開鍵認証を利用してログインします。ubuntuユーザでログインします。
コンソールログインのパスワードはSSHでログインして変更しましょう。
# ssh -i /home/stack/mykey ubuntu@10.0.0.2

Fedora16

OSイメージのダウンロード

# sudo mkdir -p /opt/virt/fedora16; cd /opt/virt/fedora16;
# sudo wget http://berrange.fedorapeople.org/images/2012-02-29/f16-x86_64-openstack-sda.qcow2

OSイメージの登録

# glance image-create --name="f16-jeos" --is-public=true --container-format=ovf --disk-format=qcow2 < f16-x86_64-openstack-sda.qcow2

インスタンスを起動

# nova boot --flavor 1 --image f16-jeos fedora16_001 --key_name mykey

インスタンスへログイン

以下のようにして公開鍵認証を利用してログインします。ubuntuユーザでログインします。
コンソールログインのパスワードはSSHでログインして変更しましょう。
# ssh -i /home/stack/mykey root@10.0.0.2

Fedora17

OSイメージのダウンロード

# sudo mkdir -p /opt/virt/fedora17; cd /opt/virt/fedora17;
# sudo wget http://berrange.fedorapeople.org/images/2012-11-15/f17-x86_64-openstack-sda.qcow2

OSイメージの登録

# glance image-create --name="f17-jeos" --is-public=true --container-format=ovf --disk-format=qcow2 < f17-x86_64-openstack-sda.qcow2

インスタンスを起動

# nova boot --flavor 1 --image f17-jeos fedora17_001 --key_name mykey

インスタンスへログイン

以下のようにして公開鍵認証を利用してログインします。ubuntuユーザでログインします。
コンソールログインのパスワードはSSHでログインして変更しましょう。
# ssh -i /home/stack/mykey root@10.0.0.2

Cirros0.3

0.3.1がもうすぐ出るのかも。

OSイメージのダウンロード

# sudo mkdir -p /opt/virt/cirros3.0 ; cd /opt/virt/cirros3.0;
# sudo wget https://launchpad.net/cirros/trunk/0.3.0/+download/cirros-0.3.0-x86_64-disk.img

OSイメージの登録

# glance image-create --name="cirros-0.3-x86_64" --is-public=true --container-format=bare --disk-format=qcow2 < cirros-0.3.0-x86_64-disk.img

インスタンスを起動

# nova boot --flavor 1 --image cirros-0.3-x86_64 cirros-0.3_001 --key_name mykey

インスタンスへログイン

以下のようにして公開鍵認証を利用してログインします。ubuntuユーザでログインします。
コンソールログインのパスワードはSSHでログインして変更しましょう。
# ssh -i /home/stack/mykey cirros@10.0.0.2