このエントリーをはてなブックマークに追加

ownCloud

概要

ownCloudは、プライベート用Dropboxを構築するソフトウェアです。

インストール

aptでインストール出来ます。途中でMySQLのパスワードを質問されるくらいです。
但しパッケージでインストールする場合、5月現在の最新バージョンは4.0.0ですが3.0.0になります。
IEだと問題ないのですが、Chromeだとスタイルシートが少し崩れています。
4.0だとドラッグ&ドロップでファイルアップロードが出来るようになっています。またバージョン管理も導入されていますのでそういったものを利用する場合はソースからインストールしたほうがよさそうです。
$ sudo apt-get install owncloud
インストール後、ブラウザで サーバ名(orサーバIP)/owncloud に接続するとアカウントの設定を行う画面になりますので設定します。
MySQLの設定も必要になります。

ログイン

先程設定したユーザ、パスワードでログイン出来ます。

設定

右下に歯車マークがあるのでそこをクリックすればユーザ追加などの設定が出来ます。

クライアントの利用

以下のURLに接続して利用したいOSのクライアントをインストールして利用しましょう。
今はiOSはまだ作成中みたいです。
アイコンでの同期中かどうかがよくわかりませんが問題なく利用出来るようです。

目次

このページ